絶対収益型スワップアービトラージ



絶対収益型スワップアービトラージ


当手法は海外FXを利用したスワップアービトラージ手法です。

META4対応の口座を使う事で利用できます。

さらに、METAをインストールすることも難しい方には丁寧なフォロー、
より簡単に手法を実現する方法を個別にお伝えいたします。

絶対収益型スワップアービトラージ

月刊『神王リョウ』

月刊『神王リョウ』


月刊『神王リョウ』は、ひとつのテーマを4週に渡って
1か月をかけて丁寧に分かりやすく、
神王さんが教えてくれる、オンライン講義です。


内容は多岐に渡り、投資やビジネス、自己啓発からスピリチュアル系メソッドまで、
あますことなくお伝えしていきます!

そして、このプログラムでは、ご参加いただいている

『あなた』の声が直接反映されるチャンスも!


「こんなことが知りたい」というあなたのリクエストをもらえれば、
今後の月刊『神王リョウ』のテーマを決める時に出来る限り採用していきます!

月刊『神王リョウ』

高勝率を狙うFX全自動売買システム 『ヒステリシスFX』

高勝率を狙うFX全自動売買システム 『ヒステリシスFX』

名称 ヒステリシスFX

概要 勝率100%を狙う、非常識なFX自動売買システムです。

ヒステリシス(Hysteresis)とは、「履歴効果」という意味です。

FXの自動売買システムのエントリールールと、イグジットルールを 開発する際に、エントリーの前と、エントリーの後に、値動きの 履歴情報を分析し、エントリーとイグジットの可否を判断します。

履歴分析期間は、エントリー前の少なくとも数十分〜数時間に及びます。

これによって、従来より遥かに勝率が高くなりました。

更に、エントリー後の値動きの履歴を分析し、積極的な成り行き決済 により、利益確定します。過去の多くの経験値に基づいたアルゴリズム で利益確定しますから、安定的な利益の積み重ねが期待できます。

バックテスト結果(2015年1月1日〜2017年3月10日) は、677勝0敗(勝率100%)です。

もちろん未来の勝率100%を保証するものではありませんが、 従来のEAより遥かに優れた成績を期待できます。

ヒステリシスFX

SCALTER(スキャルター) 投資家の心理的節目を利用して超絶シンプルに勝つ方法

SCALTER(スキャルター) 投資家の心理的節目を利用して超絶シンプルに勝つ方法

トレーダーに必ず宿る「心理的節目」をズバリと突き 勝率87%以上を達成。元本632%増。

心理的ロジックと超有名テクニカルツールだけを 使って超短期決済で決着をつけるエントリーサイン自動点灯ソフト トレードチャンスも50回以上。

買った瞬間に下がる。。。

売った瞬間に上がりだす。。

そんなトレードとはさよならできます。

心理的節目とは 投資家や、トレーダーがポジションをもった時に 必ず意識せざるえない「心理的な決済ポイント」が どこになるのかを割り出したものです。

新規でポジションを持つという事は、 必ずどこかで「利益を確定」をさせるか「損切り」をするかの選択に迫られます。

もし、「利益を確定」するなら、それがどの辺になるのか?

もし、「損切り」させられるなら、そこはどれくらいまでなのか?

このポイントこそが トレードで勝つ為の最も重要な情報であり、 常勝トレーダーが待ち構えているポイントなんです。

値動きのカラクリが「投資家の心理的節目」にある事を理解できればあなたは今日から勝ち組トレーダーとして 一生困る事のないスキルとお金を手に入れる事ができると思います。


SCALTER(スキャルター)

武器としてのFX投資 【動画解説付き】



武器としてのFX投資 【動画解説付き】

FX投資を始める際、平均的な預け入れ金額は一口座あたり19万5,000円だそうです。
ざっくり言うと20万円。

では、この20万円を元手に運用した場合、実際にいくらぐらい儲かるのでしょうか?
一ヶ月でどのぐらいの利益を目指せばよいのでしょうか。
また、「具体的」にどのようなポジションを組めばよいのでしょうか。
一回のトレードにおけるストップの値幅はどの程度が最適かも悩むところでしょう。

もう理屈は聞き飽きた。実際に運用している舞台裏を見せてくれ。

そのようなお要望を複数頂戴いたしましたので、2013年10月25日〜12月2日にかけての約1ヶ月間、運用資金を20万円と設定して、実際にリアルトレードをいたしました。具体的には、
想定運用資金:20万円
運用期間:2013年10月25日〜12月2日
口座はDMM.com証券
通貨ペアは豪ドル(AUD/JPY)オンリー
もちろんチャートは一切不使用
基本損切りはなし。極力、両建てで凌ぐ
という制約条件下にて実運用した結果をまとめたものです。

どのような思考過程を経て「売り」や「買い」のタイミングを決めているのか、事前に何を考えて両建てのポジションを解体しているかなど、身も蓋もないぐらい本音ベースで語っております。

一連のポジション推移をすべて詳細に書くのは途中での修正も誤魔化しも効かないので、公開する側としてはメリットはほとんどありません。ですので、他人の実売買を見る機会というのはあまり多くないとは思います。

でも実際に知りたいのは「結局、あんたどーやってるのよ?」というただその一点に尽きるでしょう。

もちろん他人の実売買を見たところで実際にどの程度参考になるかは各トレーダーの経験や力量次第で個人差があるでしょうが、こいつ本当にこんなテキトーな売買判断だけでトレードしてるワケ?

てか、こんなクソな判断でも曲りなりに運用できるなら、俺(私)ならもっと上手にできるだろうよ、ときっと勇気が湧いてくること請け合いの内容です。


収録内容

PDFファイル
武器としてのFX投資 -1- PDFファイル 全81ページ
武器としてのFX投資 -2- PDFファイル 全32ページ
武器としてのFX投資 -3- PDFファイル 全18ページ
武器としてのFX投資 -4- PDFファイル 全28ページ

動画コンテンツ
月利10%がショボくない理由 3分40秒
勝率・リミット・ストップのシミュレーション 5分32秒
売買記録の付け方について 6分23秒
毎日の情報収集について 1分02秒

エクセルファイル
2013年10月25日〜2014年8月2日までの売場記録
勝率・リミット・ストップのシミュレーション
利回り計算シート
売買譜サンプル


武器としてのFX投資 【動画解説付き】

投資ブログ「時鳥・政経レポート『天の時』」のメールマガジン版

【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」


投資ブログ「時鳥・政経レポート『天の時』」のメールマガジン版です。
(開設後、わずか2か月で5000pv/日を突破した人気ブログです)

相場に直結する極秘情報、相場観、トレード手法などを週1回程度配信する予定です。

内容についての詳しい説明は、以下の購読案内原稿をご参照ください。

■あの、「伝説のブログ」がメールマガジンに・・・ 政策と国際情勢分析のプロによる、相場分析。
伝説のブログ、時鳥・政経レポート「天の時」【株式投資・日経平均225】(旧:政策に売りなし。)のメールマガジン版です。
初心者の方にもわかり易く、プロの方にも参考になる内容です。 ブログ開設以来、「相場の天底」を狂いなく的中させ、「神がかり」、「鳥肌が立つ」、「日本で一番正確」と、読者に衝撃を与え続ける時鳥氏。
永田町、霞ヶ関、及び、内外のシンクタンクに張り巡らせた、圧倒的な情報量と分析力に裏打ちされた相場観をもとに、シンプルに見えて何重にも計算された「必勝不敗」のトレード戦略をもって、これまで連勝記録を更新中です。


■一般公開のブログには書けない内容がある  時鳥氏はこれまで「一般公開するブログには書けない内容が多すぎます」と嘆いてきました。
情報源を守る必要のある内容や、ネット上に拡散しては政治的問題になりかねないネタもたくさんあるのです。しかし、そういう情報こそ、相場に転機をもたらす決定的に重要な内容であることは、誰しもご存じのとおり。一瞬でも早く、そうした情報をつかんだ人が、相場の世界では勝者になります。  また、時鳥氏は、「個別の銘柄についてはブログに書けません」とも苦慮してきました。あまりに衝撃的な内容のため、ブログ開設後わずか2ヶ月で、口コミだけで月間PVが10万件を超える勢いとなった事実を考えれば、相場への影響力が大きすぎることは明白です。しかし、時鳥氏が選ぶ「基盤的国策銘柄」こそ、政官財のトライアングルが総力をあげて守る「黄金の銘柄」。安心、安全、堅実に、あなたに永続的な富を保証し、遠からず巨富を掴ませる銘柄です。  ブログ読者の方々から、「なんとかしてその極秘情報を教えて欲しい」という熱い要望が寄せられてきたのも当然といえましょう。


■衝撃の「秘伝」を、メルマガ読者だけにリアルタイムで  そのため、皆様からの度重なるご要望にお応えし、時鳥氏のトレード戦略、選択銘柄、そして極秘相場情報を、メールマガジンの形でお届けすることに致しました。時鳥氏が惜しげもなく明かす「秘伝」の数々に、あなたは戦慄を覚えずにはいられないでしょう。

●メールマガジン内容(予定) 1.来週の相場展望 2.極秘・政策情報/国際情勢分析 3.秘伝「基盤的国策銘柄」(※毎週、アップデート) 4.時鳥のエントリー戦略 5.時鳥のポートフォリオ戦略 ※ 毎週1回配信の予定です  メールマガジンでは、相場分析、極秘情報、最新の基盤的国策銘柄リストに加え、トレードにあたってのエントリー戦略やポートフォリオ戦略、そして、「秘伝」ともいえる時鳥氏のテクニックやノウハウも惜しげもなく公開される予定です。投資家の皆様には、それぞれに投資手法をお持ちと存じますが、どなたにとっても参考になり、ご自身のトレードに活かせる内容ではないでしょうか。


■破格の購読料・・・月額3300円   通常、有料の相場情報は1万円〜3万円が「相場」です。なかには、もっと高い料金をとる割に、ちっとも当たらない情報サービスもあります。
しかし、時鳥氏はメールマガジンの購読料を「3300円でいいです」といいます。
時鳥氏には事業と生活の基盤が別にあり、読者の方々から高額の情報料をいただく必要は全くないからです。
また、時鳥氏にとっては、ご自身の相場分析やトレード戦略などを公開するに過ぎません。
現実問題として、時鳥氏にはブログとメルマガの執筆時間をとるのに手一杯であり、個別相談などは不可能。そもそも投資助言や投資推奨を行うつもりは全くないというのも、その理由です。
だから、3300円でいいのです。(※消費税、手数料を含む)   とはいえ、情報の世界にはルールがあります。
無料、あるいはあまりに安い情報料のものには、かえって疑ってかかったほうがいいというのは常識です。
また、あまりに情報料のバーを下げ、あちこちに拡散してはせっかくの極秘情報が台無しです。
そんな情報を欲しがる読者の方は、そもそもいらっしゃらないのではないでしょうか。
また、価値ある情報には、それなりの対価を払うのも決まりごとです。
時鳥氏自身も、情報収集のために年間数百万円のコストをかけていますし、情報分析にはアシスタントを使う費用も発生します。
それゆえ、書店に並ぶ「専門書」程度の情報料を設定させていただいた次第です。
一般の個人投資家の皆様にも無理なく支払え、しかもトレードに勝利すれば何十倍にもなって返ってくる金額とお考えいただきたく存じます。


■衝撃の購入者特典・・・「まず15〜20万円を獲得する法」、「勝率7〜8割:月10回程度訪れる秘密エントリーポイント」  とはいえ、その購読料ですら、読者の皆さんの収入や貯金からお支払いいただくのは心苦しいと時鳥氏は言います。
読者の方々に、豊かになっていただきたくてブログやメルマガを運営しているのに、儲かる前からお金だけ吸い上げるのはフェアではないというのです。
そのため、購読者の皆様には、衝撃の特典をふたつご用意いたします。
ひとつ目は、「ネット上の簡単な作業で15〜20万円を獲得する方法」です。
実際、時鳥氏もこれをやって得た資金で、先物取引のいろいろなパターンを試してみたことはブログでも紹介されています。
一切コストをかけることなく、誰でも簡単にまず15~20万円獲得できますし、その後も継続して稼ぐ案件はでてきます。
もちろん、全部、コストゼロ。
時鳥氏は、まずはメルマガ購読料の10年分くらいを、読者の皆様に手に入れて欲しいと言います。
もっとも、これは「わりとよく知られた方法」ですので、すでにご経験のある方もいらっしゃるかもしれません。
そのため、時鳥氏が見つけた、皆が見落とす「落とし穴」と「狙い所」を詳しくお伝えする予定です。
また、ふたつ目は、「勝率7〜8割:月に10回程度訪れる秘密エントリーポイント」です。これは、日経平均先物ミニを使用するトレード手法です。
225ミニにある独特の「クセ」を見破り、毎月10回程度訪れるエントリーポイントで勝負するやり方です。
小学生でもわかるような単純なシグナルでエントリーし、早いときには数秒、どんなに長くても1時間以内に決済するトレード手法とのこと。
毎回のトレードは小幅の利益ですが、真面目にやれば月に2〜5%程度の資金増が狙えるそうです。
月2%増えるなら、1年間で資金は1.26倍。5%増ならば1.8倍に増えます。ひとつ目の特典で得たお金を「種銭」にして、コツコツとこれだけを5年、10年と続ければ、それだけで億万長者になる可能性もあるのです。
ただ、時鳥氏が言うには、「世界情勢と経済バランスの変化で、この手法が少しずつ通用しないケースがでてきています。
そのため、まだ、この方法が生きているうちに、なるべく早くにお伝えしたい」ため、メルマガ購読者の皆様に無料プレゼントとして差し上げるそうです。


■読者の皆様に「巨富」を掴んで欲しいから・・・  正直言って、アシスタントがこの話を聞いた際、「ブログの内容だけでも、ある筋から『気前が良すぎる』とクレームがきているのに、メルマガもこれほど安い情報料で配信し、おまけにこんな特典までつけるのですか?」と、時鳥氏に再考を求めました。しかし、時鳥氏は、「読者の皆様に巨富を掴んで欲しいから、ブログもメルマガも運営しているわけです」と、さらりと言います。
そして、話をこう締めくくるのです。
「安心、安全、堅実に巨富を掴もうとすれば、長い期間コツコツと続けていかねばなりません。
私も本業が忙しく、いつまでメルマガが続けられるかわかりませんが、読者の皆様とは、できるだけ長くおつきあいさせていただきたいと思います。
だから、これでいいんです」と。  皆さんに巨富を掴んで欲しいからこその、【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」。多くの読者の方々の、度重なるご要望にお応えし、いよいよスタートいたします。
どうぞ「ご購読漏れ」のないよう、急いで購読手続きをおすすめになりますようお勧めいたします。 【著者:時鳥プロフィール】


■元政策担当秘書(国会議員政策担当秘書資格試験合格)、元シンクタンク勤務。投資家。会社経営者。永田町、霞ヶ関、内外シンクタンクに広がる人脈と、海外トップスクール、研究機関で得た国際経済、経済政策の知識をもとに、「相場の天底」を判断します。


■借金生活を挽回し、投資を始めて数年で築いた総資産は●億円。過去に手痛い失敗もありましたが、「負けない投資法」を確立しました。中長期的なスタンスで、年に数回のチャンスを捉えます。
デイトレードはやりません。 ※付記 本メールマガジンは、国際情勢、政治、経済に関する情報分析と、時鳥氏自身の相場分析、トレード戦略をお伝えすることが目的であり、読者の皆様への投資助言、推奨のようなことは一切行っておりません。
また、記事の内容には万全を期していますが、市場では常に「想定外」の事柄が発生する以上、その正確性を保証するものではありません。
さらにいえば、相場予測が正しくても、それで勝てるとは限りません。
読者の皆様が、本メールマガジンの記事を参考にトレードなさり、損失を出されることがあっても、時鳥氏及び発行媒体はいかなる意味でも責任を負いかねますことをご承知おきください。
いずれにせよ、投資においては自己責任が絶対の原則ですから、情報武装、知識武装、リスクヘッジに万全を期されることをお勧めします。
皆様が大きな富をつかまれることを、心よりお祈り申し上げます。
また、本メールマガジンは、時鳥氏及び発行媒体の事情により、予告なく終了することがございますことを、あらかじめご承知おきいただきたく存じます。


【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」

FXプレミアムトレード15M

FXプレミアムトレード15M

「FXプレミアムトレード」(通称プレトレ)は15分足チャートを使ったデイトレード手法です。

「プレトレ」は、
・PCの前に張り付くことなく
・少ないエントリー回数で
・一度に大きく獲れて
・しかも勝率が高い という何とも欲張りなトレード手法です。

ポンド円とポンドドルの2通貨ペアで、2016年1月から実践を始め、 2016年1月 +1622.8pips 2016年2月 +1534.9pips 2016年3月 +1431.1pips 2016年4月 +1777.7pips と毎月楽々1000pipsを超える驚異的な成績を上げ続けています。

自信があるので、日々のトレード成績をブログにて公開しています。

ブログ FXプレミアムトレード http://fx-premiumtrade.com/ 「プレトレ」の特徴 1.パソコンの前に張り付く必要はありません 2.少ないトレード回数で、1回に大きく稼げます 3.驚異の勝率 ポンド円73.%、ポンドドル70.7%、日ベースでは91.8%!! ペイオフレシオ1.4と損小利大のトレードを実現!
4.時間決済ルールで、通常60分以内にトレードを完結させます ルールは超簡単!

3つのエントリールールがありますが、1つだけご紹介します。
・サブウインドーの矢印が出て確定したらエントリー
・後は、15分ごとにチェックして、その時にルールで決められた以上の利益が出ていたら決済。
・60分後にもポジションが残っていたら、プラスでもマイナスでも決済 ブログのサイトにて先行販売をしておりますが、購入者の方からのクレームはゼロ、「大きく獲れました」と感謝のメールをいただけています。

エントリールール、決済ルールも明確なので、FX初心者の方はもちろん、FXを続けていて思うような成績が残せていない方でも、マニュアルを手にしたとたんに、トレードを劇的に変えることができるデイトレード最強手法です。

充実したユーザーサイトの他に、ユーザー限定ブログを開設しており、そこでのトレードの詳細な解説により、トレードスキルがどんどん上達していきます。

メールサポートもきちんと対応しています。

FXプレミアムトレード15M